校長紹介

Headteacher's Profile

ミッシェル松山

2万人以上を施術し、300人以上を育てた現役セラピスト講師。

【真の美は健康にあり】を基本理念に、西洋と東洋を融合した自然療法でエステティックに新風を吹き込んだ。

日本人として初めて[海外]英国ITECの認定スクールを開校。また、British School of Reflexology アン・ギランダース校長に認められ、日本校の開校とアジアへのリフレクソロジーの伝道を委任される。

『心の温もりを、手の温もりとともに人に伝える』『人は人に癒される』のポリシーを持ってセラピストの育成に当たる。

2001年拠点を東京に移し、2012年プライベートサロン&スクールを展開、2020年、群馬県へとその本拠地を移転する。

ミッシェル松山来歴

Back Massage

熱血教師からセラピストへ転身

大阪府東大阪市立中学校で保健体育教諭および学級担任として10年間勤務。その後、教師としてのさらなる進化を求め、文部省海外派遣教師となり香港日本人学校学にて、保健体育教諭・学級担任を務める。

海外派遣教師時代も含め生徒および保護者からの絶大な信頼を得る。生徒との強固な絆に支えられた教員生活は、通算14年間。香港で見た躍動感ある美しい女性の姿は、後のセラピスト転身のきっかけとなった。

香港・日本におけるホリスティックの幕開けを牽引

セラピスト転身後、1994年香港を皮切りに大阪・京都・芦屋・中目黒(東京)でサロン&スクールをオープン。

日本人セラピストオーナーのエステティック&トリートメント、西洋と東洋の技術、スパの発想を融合させた健康と美を追求するホリスティックサロンの評判は一躍「香港ドリーム」として日本のTV,マスコミ、雑誌等に広く熱狂的に取り上げられる。ミッシェル松山の卓越した、ゴッドハンドとも称される手技とセラピストとしては、異色の経歴を持つユニークなキャラクターに文化芸能、政財界人を魅了し根強いファンも多い。

トリートメントを施した人は、優に2万人を超え、ホリスティックマインドを指導したセラピストは300人以上。

Wave

日本におけるリフレクソロジー普及の先駆け

HAR創設者で、The British School of Reflexology校長Ann Gillandersからの信頼は厚く、日本でのリフレクソロジー普及を唯一信任されています。Ann Gillanders著作、リフレクソロジーのバイブル「Reflexology step by step」「リフレクソロジー生活」は、ミッシェル松山によって1997年にいち早く翻訳出版され、日本におけるリフレクソロジー普及の先駆けとなりました。

福祉との関わり〜「すやすやタッチング」〜

福祉の世界で児童発達支援・放課後等デイで直接支援者として子ども達、そして、親御さん方と関わる中で、今までの自らの知識と技術をベースに『触覚への様々な刺激による発達・養育サポート法』としてホリスティックなケア【すやすやタッチング】を開発しました。

詳細は「ミッシェル塾・手塾」のHPをご覧ください。

小さな手

理念「真の美は健康にこそ有り」

ミッシェル松山にとって、一番魅力的なのは「人」であり、セラピー(癒し)の本質は、おもてなしの心、手の温もりを心の温もりと共に人に伝えること。『真の美は健康にあり』『人は人に癒される』がポリシーである。プライベートサロン及びクリニックでのトリートメント、健康食品開発、児童指導、介護施設での健康体操指導・介護予防運動・講演を通じて『健美家』『ストレスバスター』として赤ちゃんから高齢者まで、家族の健康と美のサポート活動に情熱を注いでいる。

《経歴等》

・日本女子体育短期大学卒業(現日本女子体育大学) 水泳、剣道初段、専門陸上競技、砲丸投げ、円盤投げ

・中学校体育教師(大阪府)として教鞭をとる。陸上部顧問として選手育成、大阪陸協強化コーチ拝命、7年間連続全日中出場、5年間連続ジュニアオリンピック出場などの実績を残す。

・海外派遣教師として3年間香港日本人学校中学部で教鞭をとる。(香港 通算15年間在住)

・香港、大阪、東京にリフレクソロジー・アロマセラピースクール&サロンオープン。返還前の香港で誕生したミッシェル松山サロンは西洋と東洋を融合、美に「健康」をジョイントさせたサロンの施術は香港エステティック界に新風を巻き起こした。特にリフレクソロジー(手足の反射区療法)は日本人にあわせたミッシェル松山オリジナルスタイルで、その技術の高さは評判を呼び、他店舗のサロンスタイルのさきがけとなる。

・The British School of Reflexologyと姉妹校提携。ITEC認定校。

 ・スクール卒業生進路等(就職先実績 香港ペニンシュラホテル、東京リッツカールトンホテル、ニュージーランドのホテルスパ、JWマリオット・ホテル奈良)

《受賞・資格》

≪受賞≫ 

国際アカデミー賞(日本文化振興協会)受賞 リフレクソロジー発展に寄与した功績

 

≪取得資格・修得技術≫

中学校教諭免許(保健体育教師、中学校保健体育教員歴14年)、介護予防運動指導員

ITEC及び英国BSR・IEB認定Reflexologyリフレ/ITEC認定Aestheticienneエステシシャン/Anatomy&Physiology解剖生理学/Holistic Body Massageホリスティックボディ/Aromatherapyアロマセラピー

/Sports Massageスポーツマッサージ/ Lymphatic Drainage Massageリンパドレナージュ

/Indian Head Massageインディアンヘッド/ Infant &child massage 乳幼児ベビーマッサージ

London Centre of Indian Champissage Diploma,Infant &child massage Certified Infant Massage Teacher,

Australasian Flower Essenceフラワーエッセンス

 

南京医科大学WHO中国伝統医学研修‣推拿修了

上海・王医師に推拿師事

 

日本スパ振興協会認定スパアドバイザープロ

児童発達管理責任者

ISNA国際スヌーズレン協会初級修了

 

※ITEC( International Therapy Examination Council )

英国で1947年に創設された、英国の文部省・労働省が技術認定する国際ライセンス試験諮問機関です。世界でも比類のない公平性を期した独自の試験制度、世界のスタンダードとなるカリキュラムを提供しています。ミッシェル松山スクールでは、リフレクソロジー、ホリスティックボディ、アロマセラピー、リンパドレナージュ、インディアンヘッド、ベビーマッサージを学習し国際ディプロマを受験することができます。技術の高さはITEC本部試験官に称賛されています。

【講演実績】

・Y.P.O日本開催時リラクゼーションタイム担当(於 有馬温泉「古泉閣」トリートメント実施)

(Young Presidents' Organization世界中のトップ経営者とビジネスリーダーのネットワーク)

・フィトメール(スパ関連化粧品会社)技術研修会 リフレクソロジー講演及びデモンストレーション

・2001年11月 韓国研修団に日本のリフレクソロジー現状と展望について講義、ワークショップ実施

・共立女子学園にて課外授業講義(アロマ,リフレクソロジー)

・帯津良一先生と対談 テーマ『ホリスティック医療の現在と未来』

・リフレクソロジー講演/愛知県ロータリークラブ、統合医療ネットワーク(IMUNET)、南奥飛騨健康道場、安田病院、セコム見花山倶楽部、介護施設ハートフルとむ

・2006年JACT(日本代替・相補・伝統医療連合会議)&JIM(日本伝統医療学会)合同大会(名古屋)分科セミナーで『ホリスティックケアであるリフレクソロジーとは』を講演,リフレクソロジーワークショップ出展

・2007年JACT(日本代替・相補・伝統医療連合会議)&JIM(日本伝統医療学会)合同大会(松島)において、リフレクソロジーワークショップ出展

・2011年 厚生労働省緊急人材育成事業 基金訓練 実践演習コース アロマセラピスト養成科 実施

・2011年10月東日本大震災被災地・気仙沼にてハンドリフレクソロジー、アロマボランティア実施

・2015年4月 株式会社UTP主催 プラセンタ美容研究会講演「生涯セラピストでいるために」及び「施術とプラセンタドリンクの効果」

・2016年1月UTP化粧品セミナー「ミッシェル松山リノベートメソッド」開講

  

【TV取材出演番組多数】

「そこが知りたい 行くなら今 情熱的香港」「グラフティー96 香港の熱き女性たち」「朝パラ」

「テンベストショウ」「おはよう朝日です」「おはようコール」「はなまるマーケット」

健康バラエティ番組「言いすぎ女医リーナ」等、ラジオNac5 SOUND STROLL CAFÉ SOLEIL(アロマ対談)

 

【取材記事掲載等】

 ・鈴木譲二著 新日本人発見『アジア「黄金郷」の旅』に登場!

・ナンシー関の『消ゴム彫刻』にも登場!

 ・群ようこ著作本の『いつも心と体に活!を』に登場! 「香港と聞いたら、ミッシェル松山しか浮かばないような気がするねえ」と言わしめたほどである。

・2006年美容研究家Erica Angyal(エリカ・アンギャル)ミスユニバースジャパン栄養コンサルタントの訪問を受け、リフレクソロジーを施術。日本のリフレクソロジーの現状などのインタビューを受ける。その内容は2006年6月6日号ジャパンタイムスに、「Reflexology From the sole, a new soul」としてErica Angyalにより投稿された。

 

【セラピーコンサルティング・導入指導】

・国際理容美容専門学校 選択科目にリフレクソロジー導入、リフレクソロジー記念講演

・2001年 ネイルサロン レヴィールにリフレクソロジー導入コンサルタント及び教育

・ヴィアローム製品(仏)ネリグロジャン監修、アロマ製品Biosensielサロン導入のための使用方法考案及び技術監修指導

・2006年トニー田中ブライダルエステ技術トレーニング

・2013年ヨンカ表参道セラピストスクール(仏化粧品会社YON-KA)解剖学、セラピスト倫理、衛生管理、フェイシャル、ボディトリートメント講義担当

 

【商品共同開発】

美容液ナレージュ,Sui,ナレージュボディ,青汁,プレミアム青汁,黒烏龍茶『黒帝』, 青汁ゼリー等(ショップチャンネル、QVCに商品紹介ゲスト出演)

   

【オリジナル商品開発】

 足健美(足裏刺激用具)、ミッシェル松山オリジナル足反射区図表

  • White Instagram Icon

© 2020 by Michelle Matsuyama Wholistic Healing School

Contact Us

Tel: 090-2047-8903

Email:mmschool@road.ocn.ne.jp

Address

ヘッドオフィス
〒371-0846
群馬県前橋市元総社町2303-2
グリーンパレスB 202